研究観測船乗船記録

  • 2016..06.01-06.15:北海道大学おしょろ丸(福島県原発沖・震災対応航海:函館-東京)
  • 2015.07.26-08.07:北海道大学おしょろ丸(福島県原発沖・震災対応航海:東京-函館)
  • 2014.06-07:ロシア船マルタノフスキー号(オホーツク海・カムチャッカ半島周辺:小樽-小樽、寄港地:ロシア・ウラジオストック)
  • 2012.10:北海道大学おしょろ丸(三陸沖:函館-東京):曳航体実機試験・震災RI調査
  • 2011.02:北海道大学おしょろ丸(日本海:函館-函館):曳航体実機試験
  • 2010.10:北海道大学おしょろ丸(日本海・東シナ海:函館-長崎):曳航体実機試験
  • 2009.08:東京大学白鳳丸(西部北太平洋亜寒帯・ベーリング海:東京-アメリカ・アラスカ・ダッチハーバー)
  • 2009.06:北海道大学おしょろ丸(西部北太平洋亜寒帯:函館-アメリカ・アラスカ・ダッチハーバー)
  • 2008.05:北海道大学おしょろ丸(西部北太平洋亜寒帯:函館-函館)
  • 2007.10:水産庁北光丸(親潮域:釧路-釧路)
  • 2007.05:北海道大学おしょろ丸(西部北太平洋亜寒帯:函館-函館)
  • 2006.08:ロシア船クロモフ号(オホーツク海:小樽-小樽、寄港地:ロシア・サハリンスク)
  • 2006.05:北海道大学おしょろ丸(西部北太平洋亜寒帯:函館-函館)
  • 2005.05:北海道大学おしょろ丸(西部北太平洋亜寒帯:函館-函館)
  • 2004.10:水産庁北光丸(親潮域:釧路-釧路)
  • 2004.08:東京大学白鳳丸(西部北太平洋亜寒帯:東京-東京)
    2003.10:水産庁北光丸(親潮域:釧路-釧路)
  • 2002.09:水産庁探海丸(オホーツク海西部:釧路-釧路)
  • 2001.09:北海道大学北星丸(日本海:函館-函館、寄港地:韓国・プサン)
  • 1999.08:JAMSTECみらい(47N 140E-140W:むつ-アメリカ・アラスカ・ダッチハーバー)
  • 1999.07:水産庁開陽丸(47N 140E-180E:東京-釧路)
  • 1997.08:通産省第二白嶺丸(175E 48N-17S:船橋-船橋)
  • 1996.08-09:通産省白嶺丸(175E 48N-17S: 船橋-船橋、寄港地:アメリカ・ハワイ)
  • 1995.08-09:通産省白嶺丸(175E 48N-17S: 船橋-船橋、寄港地:アメリカ・ハワイ)
  • 1994.04-05:通産省白嶺丸(175E 48N-17S: 船橋-船橋、寄港地:フィジー・スバ)
  • 1994.02:水産庁開陽丸(30N 140E-120W: 東京-アメリカ・ロサンゼルス)
  • 1993.08:通産省白嶺丸(175E 48N-17S: 船橋-船橋、寄港地:フィジー・スバ)
  • 1992.08-09:通産省白嶺丸(175E 48N-17S: 船橋-船橋、寄港地:ニューカレドニア・ヌメア)
  • 1989.05:北海道大学北星丸(西部北太平洋亜寒帯:函館-函館)
  • 1988.08:東京大学白鳳丸(日本海:東京-東京、寄港地:沖縄)
  • 1987.02:東京大学白鳳丸(フィリピン海:東京-東京、寄港地:フィリピン・セブ)
  • 1986.06:東京大学淡青丸(相模湾:東京-東京)